Monday, December 5, 2011

OpenCVのSURFでARToolkit

ずいぶん昔に作った【パッケージから】巡音さんがやってきた【召喚】のソースが見たいと言われたのだけど、そんなものは残ってなかったのでとりあえずやっつけでARToolkitのマーカの代わりにSURFの画像マッチングを使うプログラムを作成。
ソースはこちら
OpenCV2.1, Ubuntu11.10, ARToolkit 2.72.1で動作確認しています。
ARToolkitのsimpleTest.cをベースに、OpenCVのfind_obj.cppの関数を利用しています。

すごく汚いコードな上、エラーチェックもせず、メモリ解放もろくにやってないので、ソースを見る人は覚悟してください。



No comments: